飲みやすい青汁を探して

青汁は身体に良いと聞くけれど「まずい」というイメージが強くとなかなか手が出せない。
そのような方も多いのではないでしょうか。
しかし、そんなイメージを覆すような青汁製品というものは多くリリースされているのです。
そこで今回は、青汁の「美味しさ」や「飲みやすさ」という部分に注目してみましょう。

家族全員でおいしく飲める青汁

飲みやすさというところに着目をした「風味付け」をしている青汁製品も増えています。
抹茶味やフルーツ味または甘みがプラスされているものなど「おいしい」と感じることができるようなものは抵抗なく召し上がっていただけるでしょう。
小さなお子様を含めご家族全員で青汁をという方にもぴったりかと思います。

風味付けというと、添加物が入っているのではと不安の声もあるかもしれません。
しかし、天然由来成分から抽出されたという製品が大半ですので、安心して取り入れていただけることでしょう。

そのままでもおいしい青汁

風味付けなどをしていない青汁で飲みやすいものを。
そんな製品を探している方におすすめしたいのが「大麦若葉」です。
青汁といってもさまざまな原材料があるものですが、中でも大麦若葉は香ばしい風味が特徴的で、特有の青臭さや苦みというものが一切ないのです。
ですから、初めて青汁を飲むという方においても、召し上がっていただきやすいかとも思います。

ビタミンプラスでさらに健康的に

青汁にさまざまな栄養素などがプラスされている製品でも果汁入りであればさらに飲み心地が良いでしょう。
りんご入りなどであればその風味も十分に感じることができますので、まるでジュースを飲んでいるようだという声も多いのです。
ほかにもトマトやレモン入りなどのものもありますので、好みに合わせて取り入れてみるとよいでしょう。

混ぜられる青汁で好みの味に

粉末タイプの青汁製品はお水と混ぜるというのがスタンダードではありますが、牛乳や豆乳さらにはヨーグルトと合わせられるというものも多いのです。
好みの味付けにすることができますのでおいしく召し上がっていただけます。

継続させやすい製品を

美味しさ・飲みやすさは続けやすさ。
それは健康にもつながってきますので参考にしてみてください。